AutoLayoutになってから追加されたUILabelのプロパティpreferredMaxLayoutWidth。なぜ必要になったんでしょうか?intrinsicContentSizeと共に理解する必要があるでしょう。

intrinsicContentSizeはViewの内容を表示するために必要なサイズを返します。UILabelやUIButtonの場合、文字列の長さによってサイズが可変します。UIImageViewの場合は画像サイズを返します。intrinsicContentSizeが返すサイズに応じてAutoLayoutはレイアウトします。

ただのUIViewなどは、それ自身でサイズは決められないので、intrinsicContentSizeはUIViewNoIntrinsicMetric(サイズ不明)を返します。こういったViewはSuperviewで設定されたConstraintに従うことになります。intrinsicContentSizeがサイズを返す場合も、幅や高さを固定するConstraintが設定されていたら、それに従うことになります。

UILabelも完全に自分勝手にサイズを決めて良いとは限りません。例えば、左側にサムネイル画像があって、その横にテキストを改行込み表示したい場合。サイムネイル画像と重ならないように最大幅を決める必要があります。

しかもiPhone/iPadなど端末ごとに幅が異なる場合があるので、プログラム側から最大幅を指定する必要があります。UILabel#preferredMaxLayoutWidthは、その時のためにあります。