フリープログラマの方は、自分で新規に取引先を開拓するのは大変ですし不安もありますよね。これからフリープログラマになろうとしている方も、どうやって仕事を探そうか不安かもしれません。

自分でクライアントを探すのは大変

ウェブの求人サイトで仕事を探すこともできますが、ほとんどのサイトは仕事の種類が多種多様で、プログラマ向けの求人はそう多くありません。またサイトを通じて応募したらクライアントに直接面談に行くことになりますが、事前にその会社の情報がわからず不安もあります。

良いクライアントに恵まれても継続的に仕事を発注してくれるとは限りません。その場合また自分で新しいクライアントを探さなけれいけません。次に備えて仕事をしている間に営業するのも大変です。

フリーランスに特化しエージェントが付く求人サイトがおすすめ

一昔前はフリーランス向けはもちろん、フリープログラマ向けの求人サイトはありませんでした。しかし今はIT業界で働くフリーランスに特化した求人サイトがあります。さらにただサイト上に仕事を載せているのではなく、エージェントがついてくれる求人サイトもあります。

このタイプの求人サイトは、まずあなたはサイトを運営している会社に面談に行き、エージェント(仲介者)を紹介してもらいます。エージェントに自分のスキルとやりたい仕事を伝え、その意向を組んでエージェントが仕事探しをしてくれます。

エージェントがつくタイプの求人サイトは、従来の直接自分がクライアントへ面談に行く求人サイトと比べて以下の様なメリットがあります。

  • 事前にエージェントを通じてクライアントの情報がわかる
  • エージェントが仕事を探してくれるため、営業の手間が省ける。今の仕事が終わりそうなタイミングでエージェントに次の仕事探しを頼める
  • エージェントを通じて得た仕事の実績を積めば、エージェントはあなたを「出来る人」としてさらに仕事を紹介しやすくなる

しかも、エージェント型の求人サイトは、あなたから仕事探しの仲介手数料などは取りません。仲介手数料はクライアントが支払っているからです。もちろんサイトの会員登録も無料です。

エージェント型求人サイトの仕事探しまでの流れ

だいたい以下の様な流れになります。

  • 求人サイトで会員登録し、経歴を入力します
  • 追ってエージェントからメールか電話で連絡が来ます
  • エージェントと面談し、探している仕事の条件を伝えます
  • エージェントと共にクライアントに面談に行きます
  • 条件が合えば契約成立し、仕事を開始します

最後の条件が合えばの部分ですが、事前にエージェントと条件面の話をした上での面談ですので、話はまとまりやすいでしょう。

エージェント型求人サイトでよくある疑問

地方都市にも仕事はありますか?

自分の知る限り今のところ東京及び東京近郊がほとんどのようです。大阪、福岡などにも仕事がある場合もあります。今後の拡大に期待しましょう。

在宅勤務可能な仕事はあるのでしょうか?

ほとんどは常駐案件の仕事となります。しかし仕事ぶりを認めてもらった後なら、クライアントとの交渉で在宅勤務を認めてもあえる場合もあります。まずは常駐で仕事して、あとで交渉するとよいでしょう。

二回目以降は直接取引しても良いのでしょうか?

基本的にエージェント型の求人サイトで紹介してもらったクライアントと直接取引することは禁じられています。一度仕事したクライアントとは二回目以降もエージェントを通じて仕事をするのがマナーです。また直接取引のメリットはあまりないと思います。

もともと仕事を受注するあなたは仲介手数料を支払う必要はありません。クライアントが「直接取引なら仲介手数料を支払わなくていいから、その分、あなたへの支払額を上乗せできる」と言ってきても、もし直接取引をしたことをエージェントに知られたら、今後の仲介を断られることになりかねません。

先に述べたようにエージェントを通じて仕事をすれば、エージェントに仕事の実績が伝わるため、エージェントがより仕事を探しやしくなります。しかし直接取引では、そのクライアントにしかあなたの仕事ぶりは認知されません。そのクライアントが仕事を継続的に発注してくれる保証もありません。

目先のわずかなお金のために、エージェントを裏切るメリットはあまりないと思いませんか?

業界大手のエージェント型求人サイトの紹介

最後に業界大手のフリープログラマ向けエージェント型求人サイトを紹介しておきます。

レバテックフリーランス

レバテックはタイプごとにドメインを分けて求人サイトを運営されています。レバテックフリーランスは、フリーランスに特化した求人サイト。プログラマ向けの案件にも強くおすすめ。

ギークスジョブ

ここもプログラマ向けの案件に強いです。フリーランスだけではなく、エージェントによる転職紹介もしています。フリーランスになるか転職するか迷っている方は、エージェントの方に相談してみるのもよいでしょう。